スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

ホームページの扱いに悩む

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoネットの話題|-|-

すっかり告知し忘れていましたが、年末に本家をひっそり更新しました。ななんの写真をいくつか追加してます。

ところで、いちおう「本家」なんていってますが、同じサーバにブログを移動したので区分けする意味はなくなっているのかも。事実上、ブログのほうがこのサイトの顔みたいになってるし、どっちが本家なのやら。

今回久しぶりに更新してみてつくづく思ったのだけど、自動更新の便利さを知ってしまうと、手動で更新するのは本当に面倒!新規ページを作ることや、FTPすることはそれほどでもないけど、写真のサムネイルを作ったり、インデックスページを変更するのが面倒くさくて。で、そうなると余計に更新頻度が落ちるという悪循環。

やはり手軽に更新できるかどうかが更新頻度の決め手になるわけで、本家の扱いをどうするかが目下の課題です。いっそのこと全部ブログツールで作り直すか、とも思うけど、このままにしておくのもそれはそれでアリだし。そもそも保次郎じいさんのページノラ猫騒動記はほとんど完結しているので、ブログ化するメリットがあるのは写真のページだけなのだけど。

こういう従来型の「ホームページ」の扱いって、みなさんどうしてるんでしょう。


テキストサイトなら手動でもそれほど面倒じゃないかもしれないけど、写真系はFlickrやブログサービス等を使ったほうが断然楽だし、手動はもう限界かなーというのが個人的な感想。

だけど既存の写真ページをそっくりブログ化するのも、レイアウトの点で難しそう。

ならば既存ページはそのままで、新たにPhotoblogを作って「写真な日々」と連動させるか、Flickrに一本化するのが落としどころなのかな・・・。MovableTypeでは複数ブログを連動させたり一括管理することもできるらしいので。

しかしそうなるとAbetomoWorksというサイト名はあまり意味を持たなくなりそうなので、ブログ化云々というよりAbetomoWorksの位置づけからして考え直す(写真な日々に統合するとかね)時期にきているのかも。しばらく悩みそうです。

で、こんなことを考えていたら、“これからの時代に向けた「ホームページ作り」”について述べている記事を思い出した。

「ホームページ2.0」とは何か (Heartlogic)

去年の後半やたら見かけるようになった「Web2.0」を検索していて見つけた記事なんだけど、やはりCMSを使って更新の手間を省くとか、RSSを配信するとかいうあたりが肝なようで。

みんながみんなWeb2.0的なサイトを(自分で)作るようになるとは思えないけど、それでも従来型の「ホームページ」ってだんだん淘汰されていくんですかね。

スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday 08:59 by スポンサードリンク|-|-|-


profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM