スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

吾輩は主婦である 第4週

2006.06.24 Saturday 23:56 by abetomo吾輩は主婦である|-|-

16話

いやー、笑った。

じゅんの担任のすみれ先生に惚れてしまったワガハイ。秘かに彼女を「マドンナ」と呼び、思いを伝えようと家に呼んだり、妄想したり、メル友になったりと、あれこれ画策する。でも体はみどりだし、「あそこの嫁はレズビアンで不倫」じゃ全くたかし君の立場がないし、どうなるの?と思ったら、すみれ先生には婚約者がいることがわかってあっさり失恋。

すみれ先生をモデルに書いた(というか妄想した)恋愛小説のシーンに出てきた男性の漱石は、なんと安住アナ!最初全然気がつかなくて、オープニングを見返して分かった。このシーンも面白かったし、やすこのエステネタがまた面白かった!斉藤由貴の顔芸もえらく磨きがかかってきたなあ。


  • テレビの星座占いの言うままに、「好きな人ができた」と爆弾発言をするワガハイ。

  • 都立姑学園って。

  • 「レズビアンで不倫の亭主とその母」

  • 日本中を泣かせた小説の字が大きくてビックリするワガハイ。「字が大きければ日本中が泣くということか。日本文学も地に落ちたものだな」

  • 「ごめんください」と言って、日傘をさして立っていたのは・・・すみれ先生ではなくやすこ!もー、この場面の斎藤由貴の顔と、振り向いたやすこが面白すぎ!

  • 「知ってる?マドンナって今年で48歳なんだって」というやすこの言葉に、すみれ先生のことかと勘違いして仰天するワガハイ。「し、しじゅうはちって、年上?しかも、十も?」「それなのに、ピンクのレオタードがんがん食い込まして踊ってんだから、あたしもマドンナ見習わなきゃね〜」「踊るのか。食い込むのか。ああ〜、女ってやつは、やはり、魔物だ」

  • エステ効果を見せようと、8合炊きの炊飯釜に顔を突っ込んだやすこ。ちよこの心配通り、抜けなくなっちゃって大騒ぎ!そこへ、風呂上りのたかし(バスタオル一丁!)とじゅんが出てきて仰天。さらにたかしのバスタオルが落ちちゃって、まゆみが叫ぶ!もう大爆笑だよ!



17話

週刊誌「女性タブン」の編集者・小松役で岡田義徳、登場ー!

「女性タブン」でワガハイの小説が連載されることになった。でもとっくに失恋してしまったワガハイは茫然自失で上の空。この、ポカン顔の斎藤由貴に笑った。

この状態ではとても連載なんか無理だろうと思ったたかし君だったが、呆然としながらもワガハイは書くと言う。「私生活を犠牲にすることを恐れていては、優れた文学は生まれない。書こうじゃないか、続きを。現実の恋が終わっても」という台詞はなかなか感動的。でも事情を知らない小暮と小松は、涙を流すワガハイにビックリ。「なななな、何で泣くの?」という動揺っぷりが可笑しかった〜。

失恋の痛手を忘れるためにも原稿を書くためにも、パソコンに挑戦するワガハイ。24回払いとはいえ、ワガハイのために(というかみどりのために?)20万円のパソコンを買ってくれたたかしくんって結構いい人だ〜。

というわけで、今回の「明治人 meets 現代」ネタはパソコン。「吾輩」と書いて置換することに夢中になったり、「できるWord」片手に「カーソルって何だ?」と格闘したり、すぐに「強制終了!」と叫んで電源を抜くワガハイに笑った。コピー&ペーストを教えるたかし君の、得意げな顔にも爆笑。


  • 炊飯釜が取れなくなったやすこ。「冷静に考えたらおかしくって」と笑う矢名家の人々に、怒るひろし。またちょっとヤンキーキャラに戻ってる?

  • 「温かいめしを食って、畳の上で死にたい」と言うワガハイ。が、肝心の炊飯釜はやすこの顔にハマったまま。そこでワガハイが「よーっ」ポン!とやすこの頭を叩いたら、取れたよ!何このシュールなシーン。

  • 出た、ゆきおの説教!「例えばな、そばに居るだけで心から強くなれること。涙の数だけ強くなれること。負けないこと。逃げ出さないこと。投げ出さないこと。信じること。だめになりそうなとき、それが一番大事なんだぁ!」ってそれ大事マンブラザーズの歌じゃん!

  • 「懐かしいけど、何も伝わってこない」「90年代のポップスは、中身ないからな」言い切ちゃったよ、オイ。

  • パソコンが20万円と聞いて驚くワガハイ。「吾輩が松山で教師をしていた頃の月給が確か80円。ということは、200年以上教壇に立たないとこれは買えなかったのか。元気が戻らなかったら、今度こそ自殺だ」

  • まゆみとしばらく会話していないことで悩むたかしくん。おぉ、中学生の娘を持つお父さんっぽいな〜。

  • まゆみの机に清水圭の写真が飾ってあった。本当に清水圭が好きなのねえ。

  • 無修正のエロビデオを隠していたのが妻に見つかって、離婚した過去を持つゆきお。中学のとき、父親がエロビデオを見ていたことにショックを受けて以来父親と口をきいていないというつぼみに、「店長とも口をきかないと思います!」とか言われちゃってショックを受ける。

  • 急に発情してしまった五十嵐くん。どうしちゃったんだ五十嵐くん。

  • 懲りずにまた炊飯釜をかぶるやすこ。そこへ、慌てて降りてきた五十嵐くん遭遇。「もうしません!」と言いながら走り去る五十嵐くん。そりゃビックリするわな。



18話

ワガハイの小説「吾輩は主婦である」は、「吾輩はちょっとエッチな人妻」という官能小説に書き換えられて掲載されていた。それでも「載せてもらえるだけありがたいと思え」な態度の小暮に、たかし君が怒るシーンはなかなか感動的だった。この辺はクドカンの経験が込められてそうだな。温水さんが、嫌な編集者を生き生きと演じてた。

さて、一方のまゆみ問題。コウジのことが嫌いになったわけじゃないけど無視したりして、難しいお年頃ですなあ。挙げ句、いかにも怪しいスカウトマンについて行っちゃって、おいおい大丈夫か?コウジくんも、ぼんやりしてないで止めればいいのに。

まゆみを探しに来たワガハイに声をかけてきたのは、なんとチビT!わははは。こんなところで笑わされるとは。

19話

まゆみとたかしの父娘問題解決。たかし君が飯堀(尾美としのり)に説教する場面、なかなかいい台詞だった。その様子を見て(友達からお父さんカッコイイねと言われて)、まゆみがたかしのことを見直すのは上手い展開。キレイにまとめたなあ。

夕食の場面でまゆみのスカウト話とワガハイのCM出演を対比して描いていたのが面白かった。「写真やビデオを撮られた」という話にいちいち反応して、「売り飛ばされる」と恐れおののくワガハイに笑った。


  • AD中島(桐谷健太)の出番が思いのほか多かった。ワガハイとのやり取りがいちいち面白い。

  • 「Familyツルット」のパッケージが「キュキュット」にそっくり!

  • 不破万作久しぶりに出てきたと思ったら、そんな雑誌を!

  • 郵便局のカウンターを飛び越えるミッチー、かっこいいな。

  • まゆみがひっかかったスカウトはブルセラだった!しかも社長は飯堀かよ!どうでもいいけど、「飯堀」が「イボリー」に聞こえてしまう。というかこの役名、狙ってる?

  • 「まゆみ、向こうであのおじさんが、おいしいケーキと愉快な小話でもてなしてくれるから」

  • 「食うために働きたくないからこそ、食うために働くことがいかに大変か、一度経験したほうがいいかなと思って」

  • 「でも、お金じゃ買えないものはたくさん持ってます。夢とか、家族とか、プライドとか。そういったものは、一度手を離したら、お金じゃ買えないんですよ」

  • まゆみの友達に、もっとカッコイイたかしを見せてやろうと「魚は目を開けて眠る」の曲をかけたゆきお。いきなり歌いだすミッチーに笑った。

  • 「どう?」「ちょっと、違う・・・」「微妙。つきあうの無理かも」「・・・そう。だめか。ミュージカルは」ってゆきお、自分のこと言ってる?

  • 「さかなはー 目を開けーてー 変な歌」「ええ〜」

  • シャンプーのCMに出たワガハイ、完全に「みどりさん」だったよな。

  • 「駅前の売店の前歩いてたら、毒蝮三太夫に『ババア』って言われた〜」このオチ、最高!



20話

今回は、ややトーンダウンだったかな。

今度はコメディを書いてはどうかと小松にすすめられたワガハイ。ネタを求めていたところへ、ご近所の空き巣問題が飛び込んできた。刑事役で半海さん登場!

みどりの心が閉じ込められた旧千円札までなくなって、大騒ぎの矢名家。いつのまにか今の生活に馴染んでいたワガハイは、このままでもいいやと思っているようだが、それじゃ困るたかし君。その様子を見てちょっとショックなワガハイだった。


  • 「女性誌のスクープなんて、あれでしょ?ペ・ヤングンの来日とかそういうのでしょ」「そんなやつは俺が成田行ってディフェンスしてやるよ!」

  • 「食い込むぜ!みどりちゃんならグイグイグイグイ食い込むぜ!」

  • ペンネームは「夏目みどり」

  • 「みどりさんばっかり、ずるーい」

  • 「こちら本池上署」って本物じゃん!さすがTBS。

  • 護身術の練習をするやすこ一家+じゅん。「さあ、おじさんが空き巣だよ」「金を出せい」「せいせいせいせい!」「あ!そこはだめ!せっかくED治ったんだから!」昼ドラなのに、なんでこう下ネタ全開なんだ?

  • 「空き巣?」「はい」っておい!

  • 空き巣を捕らえたワガハイ、お手柄!警視総監賞だって!写真入りで記事になるものなのかねえ。

  • マッサージチェアを盗まれた間、3時間半も寝ていたひろし。

  • たかしの妹、ももえ(猫背椿)登場!なんでこんなギャル風なの。一体年いくつだよ〜。


スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday 23:56 by スポンサードリンク|-|-|-


profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM