スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

ダリ回顧展

2006.10.22 Sunday 08:10 by abetomoアート|-|-

ダリ展上野の森美術館で開催中の「ダリ回顧展」へ行って来た。私たちが午後イチで行ったときは入場30分待ちだったけど、出てきたら行列が倍くらいに伸びて45分待ちになっていた。中も混んでたし、週末に行くなら午前中がいい気がする。一番いいのは平日だろうけど。

ダリって、実は個人的にはあまり馴染みがなかったんだけど、一般的には日本では人気があるのかな?マグリットやキリコは美術の教科書にも載ってたしよく知ってるのに、ダリだけ記憶にないんだよな〜。同行した人たちはみな教科書や参考書に載ってたと言っていたが。

今回展示されていたのはほとんどが絵画で、映画や舞台のために制作した作品もあった。あと映画「アンダルシアの犬」を上映していた。これは15分くらいのショート・フィルムで、役者が話す声は聞こえずBGMだけが流れていた。いわゆるサイレント映画?でも台詞に字幕はなかった。


正直、シュールレアリスムはどう鑑賞したら良いのやらという感じ。なんというか、ラテン系の作家らしい明るい色使いとぐにゃりとした質感が印象的だった。それでも絵画はまだいいんだけど、「アンダルシアの犬」は脈絡のない断片的な映像ばかりで、もうさっぱり意味が分からなかった。現代人が見ても前衛的すぎる。同行した人いわくの「前衛ってのは、どんな時代でも前衛なんだよ」という言葉が至言だと思った。

チュッパチャプス
これは出口で売っていたチュッパチャプス。ダリのデザインなのだそうだ。映画や舞台の美術もそうだけど、こういう商業デザインも手がけていたとは。

さて、美術鑑賞のあとは茶屋で休憩してから上野公園を散策。猫が多くて撮り放題だった。

上野公園の茶屋
「抹茶セット」のわらび餅がおいしかった

上野の猫#1
キリっとした猫さん

上野の猫#2
子猫や若猫はよく遊んでいた

上野の猫#3
気持ちよさそうに昼寝中

スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday 08:10 by スポンサードリンク|-|-|-


profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM