スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

猫村.jpですって!?

2006.04.03 Monday 01:02 by abetomoまんがcomments(2)|-

「きょうの猫村さん」の掲載サイトが移転して、ケーブルインターネット加入者以外の人もWeb連載が読めるようになったそうだ。

猫村.jp (運営はマガジンハウス)

マガジンハウスリーダーズクラブに登録のうえ猫村さんメルマガを購読すると、連載1コマ目から読めるらしい(私はまだ登録していないのでログイン後の内容は未確認)。

登録は無料だし、ネコムラーには嬉しい動きじゃないですか。メルマガ購読ってことは、2巻の発売情報とか猫村さんグッズの情報とかもらえるのかしら?

のだめカンタービレ キャラクターBook

2005.11.10 Thursday 12:11 by abetomoまんが|-|-

のだめンズの皆さん、キャラクターBookはもう買いましたか?私は内容をよく知らずに勢いで買ってしまいましたが、これはオモシロイ!

今まで登場した人物をほぼ網羅したキャラクター・データとか、
パリ編の舞台になっている場所を集めたパリ観光スポット紹介とか、
のだめ登場曲リストと、うち20曲についてのプロによる解説とか、
フランス語講座、ワンピース図鑑、オケの編成や楽器の解説など、
えらい充実ぶりです。

4063720799「のだめカンタービレ」キャラクターBOOK

by G-Tools


カーサの猫村さん

2005.09.15 Thursday 10:09 by abetomoまんが|-|-

Casa Brutus」で猫村さんの連載が始まった。でも本編とは別の、「Casa Brutus」オリジナルストーリーらしい。

とりあえず1回目は、家政婦紹介所の奥さんに言われてカーサ ブルータスへ猫村さんが出向くところまで。7コマまんがで、エプロンとか手提げカゴとかところどころに色が付いていた。

ところで今週の「R25」にも猫村さんの記事が。それによると、2巻は来春刊行予定とのこと。マジですか?楽しみだなあ。

「ダ・ヴィンチ」猫村さんインタビュー

2005.09.07 Wednesday 10:09 by abetomoまんが|-|-

「ダ・ヴィンチ」10月号に猫村さんのインタビュー(作者のほしさんではなく)が載っていると聞き、さっそく読んでみた。見開き2ページで、なかなか大きな扱いじゃないですか。

これによると、猫村さんは4歳らしい。ということは人間の年齢に換算すると32歳。なんだ、意外と若いじゃん。ちなみに我が家のナナンも推定4歳なので、猫村さんと同い年だなあ(だからどうした)

気になるネコムライスの味付けについても言及が!子ども向けにはケチャップ、大人向けにはゴマ油を使うんだそうだ。

やっぱりケチャップだったかー。いえね、この前から同僚と「ネコムライスの作り方」を考えてたもので(ヒマだな)。

同僚の読みでは、ネコムライスは元々“ぼっちゃん”という子ども向けに作った料理だから「ケチャップを使うに違いない」と。それにネコムライスという名前もオムライスが由来だろうから、オムライスといえばケチャップだと。

ということで本当にケチャップだったわけだけど、ネコムライスに入れる小魚がジャコだとすると、ゴマ油のほうが合いそうだな。今度作ってみよう。

ちなみに猫村さんの好きなタイプは岸部一徳と香取慎吾だそうだ。岸部一徳か、シブイな・・・。

猫村さん、雑誌で連載開始?

2005.08.29 Monday 06:08 by abetomoまんが|-|-

「きょうの猫村さん」の出版元・マガジンハウスのブログに「カーサ・ブルータス」の9月10日発売号から猫村さんの連載が始まると書いてあった。これって本当かな?

猫村さんに会いました! (マガジンハウス・ブログ)
マガジンハウスの公式ブログらしいので、まさか誤報ではないと思うんだけど・・・。

ウチは「@NetHome」は見られないので、現在更新中の連載は読めないと思っていたんだけど、これで1巻の続きが読めるかも?

ハチクロを読んでみた

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoまんが|-|-

æ??ç??å??ã??ã??ã?¦å?ºé??人ã??å?ºæ??ã??ã??ã??ã?¨ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã?¨ã?¯ã??ã??ã??ã??ã??ã??èª?ã??ã?§ã?¿ã??ã??ã?ªã??ã?¨æ??ã?£ã?¦ã??ã??ã??ã??ä??ç¤?ã?®äººã??è?¸ã??ã?¦ã??ã??ã??ã??

ã??ã??ã??確ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ï??ã??ã??ã??æ?£ç?´1å??ã?¯ã??ã??ã??ã?©ã??ã??ã??ã??ã??ã?ªã??ã?£ã??ã??ã??ã??ã?©ã??2å??ã??ã??æ??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã?ªã?£ã??ã??ã??è©©ã??ã??æ?¿å??ã??ã??ã??ç?¬ç??ã?®ã??ã??å??ã??ã??å?ºã?¦ã??ã??ã??ã??ã??ã?ªã?£ã?¦ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã??ã?ªã?£ã?¦ã??ã??ã?¨ã??ã??ã??ã??

ã?§ã??å??çª?ã??ç§?ã?®å??ã??ã?ªç??å?´äººç?©ã??ã??ã??ï??ã??ã??ã??ã?¦ã?¿ã??ã??

よしながふみ「大奥」1巻

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoまんが|-|-

「徒波」さんのレビューで初めてこの漫画を知った。

ちょうどドラマが始まったばかりでタイムリーなこともあるし、男女逆転という設定がおもしろそうだったので早速読んでみた。ちなみに、よしなが作品を読むのはこれが初めて。
4592143019大奥 (1)
よしなが ふみ

by G-Tools

「男だらけの大奥」なんて、ヘタすると色物かコメディになっちゃいそうな設定なのに、全然そんな風には描かれていない。衆道ネタも盛り込まれているもののそれ自体がメインにはなっていないし、内容は結構シリアス。史実をうまく取り込みつつ、男女の立場だけ逆転した世界がちゃんと成り立っているのがすごい。

いやあ、期待に違わずおもしろかった!ネットでの評判が軒並み良いのもうなずける。

帯に「SF」って書いてあるから、最初はどこがSFなんだろう?と思ったけど、なるほど最後のほうはそれっぽい展開を匂わせている。春日局が女性だと分かるところは思わずゾクッとしてしまった。続きが気になる。

以下、ネタバレなのでご注意。

陰陽師 13巻

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoまんが|-|-

いつの間にか最終巻出てたのね。

陰陽師 13 (13)
夢枕 獏 岡野 玲子

by G-Tools


たまたま別の本を買おうとしてレジに行ったら、レジ前に積まれているのを発見。あれ?この前12巻出たばかりなのに〜と思いつつ即購入した。

さっそく読んでみたけど、陰陽道も数理もオカルトも魔術も何ら知識のない私にはもうサーッパリ理解不能。なので、もはや「読む」というより「眺める」という感じ。それでも、真葛の言っていた「磯」や「浜」とはこのことだったのかー、などと話がつながるところもあったけど。

古代エジプトのエピソードは、ツタンカーメン(トゥトアンクアメン)の話だということがかろうじて分かったので、“供物”の意味するところも朧気に分かったような分からないような。そういえば12巻でアメン神のこと出てきたなあ。今ごろ気がついた。

ツタンカーメンにしてもギリシャの女性哲学者にしても、晴明の置かれた状況を説明(?)するために描かれたんだろうけど、じゃあ白比丘尼=道満の存在が何だったのかはよく分からない。単に晴明と術比べをして、晴明を追い詰め危機に陥れる敵(?)という解釈で良いんだろうか。

んー、もっと前から読み返さないとダメかも。いや、でもやっぱり前提となる知識がないと分からん。解説してくれるファンサイトやブログを探そう。

きょうの猫村さん

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoまんが|-|-

ケーブルインターネットサービス「@NetHome」のサイトで毎日1コマずつ連載中のまんが「きょうの猫村さん」。

7月に発売された1巻とともに雑誌で紹介されていたのを偶然見て知った。超シンプルな鉛筆画の脱力っぷりに心惹かれ、お試し版を見て「絶対買う!」と心に決めた。が、本屋を数軒探してもなかなか見つからず、会社の同僚まで巻き込んでようやく手に入れた。実は人気で入手困難なのか??

4838715951きょうの猫村さん
ほし よりこ
マガジンハウス 2005-07-14

by G-Tools


主人公は、猫の家政婦“猫村ねこ”。しかもおばちゃん猫。「家政婦は見た!」のような設定のせいか、読んでるうちに私の脳内では猫村さんの声が市原悦子の声になってしまった。

掃除・洗濯・料理・買い物と、ひととおりの事ができる働き猫の猫村さん。普段は人間のおばちゃんみたいなのに、時々ふと猫っぽい動作が現れるのがまたおもしろい。

まるで教科書の余白にでも落書きしたような鉛筆画だけど、実は猫の仕草や登場人物の表情がよく描かれているし、ストーリーも練られている。「村田家政婦」の奥さんとの会話もナイスだ。

お試し版を見たときはただ可笑しくてたまらなかったのに、コミックを読んだら思わずほろりとさせられる部分もあったりして、これまた意外だった。笑えるだけでなく人情話まで盛り込まれているとは、なかなかやるなあ。

しかしこれ、主人公が人間だったら陳腐になりかねないセリフも、猫だとそれだけでおもしろく思えるから不思議だ。

早く続きが見たいけど、ウチが加入してるケーブルインターネットでは猫村さんは見られないらしい。JCOMだったら見られるみたいなので、加入してる方は要チェックです!

最初の何コマかが見られるお試し版
マガジンハウスの「きょうの猫村さん」紹介ページ

月館の殺人

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoまんが|-|-

佐々木倫子待望の新刊。

4091885810月館の殺人 上
綾辻 行人 佐々木 倫子
by G-Tools


上下巻構成らしいので、完結するまで待とうかと思ったけど、ネットで感想を見てたらおもしろそうだったので読んでしまった。

今までの作品に比べると「ものすごくおもしろい!」という感じではない。けど、あの独特の笑いは健在で、ああ佐々木倫子だなぁと思った。つうか、ミステリーなのにコメディ調に仕上がってるのはさすがだ。

それにしても、佐々木倫子が綾辻行人原作でミステリーものを描くと知ったときは驚いた。あの作風で殺人事件なんて、どんな風になるのかまったく想像つかなかったし。

で、たしかにタイトル通り殺人事件は起きるんだけど、9割ぐらいが佐々木倫子的コメディなので、あんまり陰惨な感じはしない。だから本格ミステリーみたいなのを期待して読む人はイマイチと感じるかもしれない。逆に佐々木ファンにはおもしろいと思う。もっともまだ上巻なので、この後どうなるか分からないけど。

以下ネタバレ。

続きを読む >>

profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM