スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

タイガー&ドラゴン「茶の湯」

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoタイガー&ドラゴン|-|-

もしかしたら、元ネタを知らない人には分かりにくかったんじゃないか?と心配になってしまった第3話。私は「落語百選 秋」で読んでおいたから良かったけど。

今回は、オリジナルの噺の最後は高座や劇中劇でも明確には描かれず、オチが理解できないと言う虎児にリサが説明してやることで補足されていただけだった。なので、農民が「また茶の湯やってるな」と言うまでの顛末を知らないと、寺の坊主が「あーあ、またドラゴンナイトだ」と言うおもしろさが伝わらないんじゃないか?と思ってしまった次第。でもま、そんなこと関係なくおもしろかったけどね。

続きを読む >>

タイガー&ドラゴン「饅頭怖い」

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoタイガー&ドラゴン|-|-

正月スペシャルのときから見え隠れしていた、どん太の内面がクローズアップされて、さらに連ドラらしい展開になってきた。

ちなみに今回の噺「饅頭怖い」は事前に「落語百選 春」で読んでおいたから、ネタの仕込みはバッチリよ!予習が必要なドラマなんてそうそうないよなあ。

タイガー&ドラゴン「芝浜」

1970.01.01 Thursday 08:59 by abetomoタイガー&ドラゴン|-|-

待ちに待った「タイガー&ドラゴン」の連ドラがついに始まった!

第一話の噺は「芝浜」。しかし本当の第一話は正月のスペシャル版なので、そのときの内容をどういう風に見せるのかと思ったら・・・なるほど、大体のあらすじは高座で小虎=虎児(長瀬)にしゃべらせるというわけね。

しかし本当にざっとしたあらすじで、虎児がどん兵衛師匠(西田敏行)に弟子入りしたところまで再現したら、後はいきなり現在の場面になってしまった。これはアレか、このドラマを見る人はどうせ正月のスペシャル(DVD含む)も見ているだろう、という割り切り方なのか?

と思ったら、虎児の生い立ちとか、どん兵衛師匠の400万円の借金とか、メグミのいれずみのこととか、細かい話はところどころで出てきた。うーむナイスフォロー。

さて、このドラマのストーリーをいちいち評論するのは野暮ってもんなので、ツボった場面だけ挙げることにしよう。

続きを読む >>

profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM