スポンサーサイト

2013.09.14 Saturday by スポンサードリンク|-|-|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

卒乳

2009.01.12 Monday 00:28 by abetomo育児comments(2)|-

新年早々歩き出して、保育園の先生にも「おめでたい」と言われた息子ですが、この年末年始はもう1つめでたいことがありました。そう、ついに卒乳したのです!

私が仕事復帰してから徐々に授乳回数が減り、12月にはすでに1日1回くらいになっていたことや、以前のように母乳を飲んでも寝てくれなくなっていたこと、そして牛乳を飲むようになったことから、年末実家に帰ったのを機にやめてみました。そしたらアッサリ成功。

卒乳の方法として、本やネットではよく「やめる日を決めたらその日は1日じっくり飲ませてあげる」などということが書かれているけど、我が家の場合は「あれ?そういえばいつから飲んでないんだっけ?」というフェードアウト方式を取ってみました。

実際、私もいつからあげていないのか記憶があいまいだけど、確か12月28日から29日にかけての夜中が最後だったような。そして特に問題なさそうだったので、そのまま卒乳となりました。

続きを読む >>

歩いた!

2009.01.04 Sunday 00:58 by abetomo育児comments(4)|-

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、新年最初のエントリーも息子の話題。大晦日に「まだ自立歩行できない」と書いたばかりだったのに、明けて元旦、突然歩き始めました!

歩き初め

一年を振り返る

2008.12.31 Wednesday 09:12 by abetomo育児comments(0)|-

いよいよ2008年も終わり。最初の半年は、慣れない育児に疲れて不安な日々を送っていたせいか一日一日が長ーく感じられたけど、残りの半年は息子が動くようになって楽しくなったし、働き始めたこともあってあっという間に過ぎてしまった。まあ、息子はいまだに夜中何度か起きるので、私たちが寝不足で疲れているのは相変わらずだけど。去年の今頃と比べたら段違いに楽になった!やっぱりこの一年の変化は大きいな。

そんなわけで、写真とともに一年を振り返ってみる。

生まれて2日目くらいの息子。小さい!新生児用パンパースがこんなに大きいなんて・・・。
息子、生まれたて

息子、突発性発疹にかかる

2008.12.25 Thursday 00:30 by abetomo育児comments(5)|-

先週水曜日に2323くんがまた熱を出したので、小児科で薬をもらって飲ませていたのだけど、なかなか38度以下に下がらなかった。それどころか土曜日の明け方には39度に上がってきたので、心配になって朝イチでまた小児科へ行ったら「突発性発疹かもねえ」とのこと。

「突発性発疹だったら熱が下がった後に発疹が出るから、月曜日にまた診せてください。さて、どうなるか、楽しみだな」と先生。楽しみ、ってオイ。ママさんによっては激怒しそうな物言い。だけど2323くんは保育園に行き始めてからしょっちゅう具合が悪くなるものだから毎週のように診てもらってすっかり顔なじみになっていたし、こちらも慣れてしまって「こういう先生だからなあ」とあまり気にならなかった。

で、月曜日の朝。お腹にうっすら赤い発疹が見えた。おお〜、これか?と思いつつ、保育園の帰りに病院行けばいいか〜と呑気に考えていつも通り登園したら、昼ごろ保育園から「2323くんの体に赤いブツブツがいっぱいあるんですけど!?」と電話がかかってきてしまった。

クリスマス会に行ってきた

2008.12.06 Saturday 23:17 by abetomo育児comments(2)|-

気がつけばもう12月。なんだか仕事はますます忙しくなってきて正直しんどい毎日ですが、週末に息子2323くんの保育園のクリスマス会に行って来ました。

それは系列の保育園すべてが集まる合同クリスマス会で、大きな会場を借りてのかなり盛大なイベントでした。両親だけでなくおじいちゃんおばあちゃんが駆けつけている家族も多く、2階席では三脚を立てて写真やビデオを撮る親御さんがたくさんいました。

我が家は、たまたま同じ保育園に通っているhorkaさん家と偶然会場で会ったので、そのまま一緒に見物しました。息子がまだ歩けないから夫婦2人だけだとトイレに行くのも大変なので、助かりました。

で、子供たちがクラス別に舞台で歌ったり踊ったりするわけですが、もちろん2323くんたちも出演しました。でも0〜1歳児クラスなので本人たちが何かできるわけもなく、おもちゃの兵隊やお人形、ロボットの仮装をした子供たちをお母さんが抱っこして舞台に上がりました。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

2323くんはおもちゃの兵隊さんでした。だけどなんかサイボーグ001みたい。ダンナは「いや、シャアみたいだ」と言ってましたが・・・。

1歳になりました

2008.11.19 Wednesday 22:29 by abetomo育児comments(6)|-

ついに1歳になりました!

いや〜、長かったような短かったような。あのつらかった出産はもう1年も前のことなんですねえ。まだ先は長いけど、ここまで無事育って嬉しいです。それもこれも夫と実母の協力あってこそ。感謝感謝です。

さて、週末にひと足早く1歳のお祝いをしました。夫の実家から紅白の一升餅が送られてきたので、それを背負う「背負い餅」をやりました。が、そのときちょうど眠かった息子は、眠いやら重いやらで泣いて大騒ぎ。全然ハイハイしないし、グダグダの写真しか撮れませんでした。

背負い餅

生後11ヶ月

2008.10.19 Sunday 23:25 by abetomo育児|-|-

いよいよ1歳までカウントダウン!心はすでに来月にいってます。

11ヶ月ともなると、本当にいろいろなことができるようになってきました。しかも、今まではずっと身体能力が発達してきた感じだったけど、この頃は知能の発達が進んできたみたいです。

ナナンのことを「ニャーちゃん」と教えていたら、ナナン=ニャーちゃんだと理解し、「ニャーちゃんどこ?」と言うと探すようになりました。「ニャーちゃん」が聞き取れるなら「お父さん」「お母さん」も分かるだろう、とうことで目下教えてます。

そんなわけで、もしかしたら最初に話す言葉は「ニャーちゃん」かも?と思っていたら、そこはスタンダードに「マンマ」あるいは「ンマンマ」でした。一応食べ物のこととか食事することを指して「マンマ」と言っている模様。しかしウチでは「マンマ」という言葉はあえて使っていなかったのに、なぜ覚えたのか謎です。保育園で「マンマ」って言ってるのかなあ?

ちなみに、ダンナが赤ちゃんのとき初めて話した言葉は「うまうま」だったそうです。意味はおそらく「マンマ」かと思われ。さすが親子だねえ、というちょっといい話。

言葉以外では、拍手に続いて「バイバイ」ができるようになりました。ごはんを食べながら手を振る練習?みたいなことしてるなあと思っていたら、その後で急にバイバイをやるようになりました。でも、これはまだ正しい場面では使えていません。お風呂に入っているとき突然バイバイするし。意味は分かっていないっぽい。

今一番好きな遊びはボール遊び。「オーボール」という、網状の柔らかいボールを自分で投げては追いかけたり、お父さんや誰かとキャッチボールのようなことをして遊びます。最初は全然まっすぐ投げられなかったけど今では結構まっすぐ投げるので、人に驚かれます。

そしてボールを投げるようにおもちゃでも何でもポイポイする(放り投げる)のがマイブームらしく、これにはちょっと手を焼いてます。ポイポイ期と勝手に命名。保育園では、ボール以外のものをポイポイしたら怒るようにしているそうで、家でもそうしたらどうかと提案されました。しかしそうは言っても、ボールはいいけど他はダメという区別なんかまだ付かないだろうから、難しいところです。

で、食べ物さえも手に持たせるとポイポイしてしまうので、まだつかみ食べをさせられずにいます。でも、つい最近バナナをそのままかじって食べるようになりました!自分で持つわけじゃないけど、皮をむいたバナナを口に持っていってやると食べます。これでいちいちバナナを切らずに済む!画期的な変化です。

歩いたり立ったりは、まだつかまらないとできないけど、かなり上達しました。かなりしっかりした足取りで伝い歩きするし、立ち上がってから3〜5秒くらいパッと手を離して立ったりします。この調子だと、1歳になる頃には自力で立てるようになるかな?

長い夏休みの終わり

2008.09.30 Tuesday 23:48 by abetomo育児comments(4)|-

気がついたらもう10月!って、このところ毎月そんなこと書いてるな。

というわけで、いよいよ明日から出勤することになりましたよ!しかし昨日の晩から息子がまた高熱を出して、今朝になっても熱が下がらなかったので保育園はお休み。図らずも、復帰前最後の一日は母子水入らず・・・なんて呑気な状況ではなく、寝ないわ食べないわ暴れるわでグダグダな息子。おかげで母はクタクタだよ!

まったく〜、熱があるくせになんで寝ないんだろう〜。もっとも、鼻水が苦しくて眠れないのかもしれないんだけど。そう思うとかわいそう。だけど、やっと寝た〜・・・と思ったら30分で起きて小一時間ギャン泣きされるのにはたまらず、こっちもイライラ。まだまだ精神修行の足りない母であります。

きっと言葉が通じるようになったらグッと楽になるんだろうなあ。あと、自分でハナすすったりかんだりできるようになれば、喉にハナが詰まって苦しいこともなくなるだろうし。あと1年(半年?)くらいの辛抱か。・・・長いな。

さて、のっけからこんな疲れた状態で社会復帰することになるとは思わなかったけど、とにもかくにも長い夏休みが終わる。産休に入ったのも10月だったので、ちょうど1年。考えてみたら、社会人になってからこんなに長く休んだことはなかったなー。転職するために会社辞めて数ヶ月無職だったことはあったけど。結婚後1ヶ月だけ専業主婦だったこともあったけど。この1年で、つくづく自分は専業主婦には向いていないことが分かった。かといって、きびきび働くのが向いてるワケでもないけれど。ましてやワーキングマザーなんて本当は無理そうだけど(オイ)。自分なりの育児と仕事のバランスを模索しながら、できるところまで行ってみようと今は思う。

で、明日本当に出勤できるのかな〜。頼むよ息子。

生後10ヶ月

2008.09.19 Friday 23:33 by abetomo育児comments(4)|-

ついに10ヶ月!あと2ヶ月で1歳ですよ、早いなあ。

2323くんは歯が生え始めたのが9ヶ月直前と遅かったのですが、この1ヶ月で一気に生えてきました。つい何日か前に生えたばかりの2本を含め、今では上が左右2本ずつ、下が左右1本ずつで計6本になりました。

これはそろそろ歯磨きの習慣をつけなければ!ということで、夜寝る前に赤ちゃん用の歯ブラシを持たせてガジガジかじらせてます。柄のほうをかじるかと思いきや、意外にちゃんとブラシ部分を口に入れるので感心してしまいました。こういう製品って、人間工学というか赤ちゃん工学がちゃんと考えられているのかな?

ハイハイは完璧な四つん這いハイハイ。しかも保育園に行ってから明らかに高速化して、以前の3倍は速くなりました。赤い服も着てないし乗り物にも乗ってないけどね!

つかまり立ちも自由自在。スクワットのような動きで筋トレしていた成果か、かなり軽々と立ちます。物につかまるとき、あまり手に力は入っていないようなので、自立するのも時間の問題か?しかしまだ完全に自立はできないくせに、本人はいっぱしに立てるつもりでいるので時々転倒しそうになり、結構危険です。

伝い歩きも少々します。これはまだほんの数歩ってところですが。早い子は10ヶ月とか11ヶ月で歩き始めるそうなので、この分なら2323くんもそのクチかもしれません。ちなみに母親の私は11ヶ月で歩いたらしいです。赤ちゃん時代は身体能力が高かったんだなあ・・・(遠い目)今や、平地を歩いていてもつまずいて転びそうになる有様なのに。

保育園デイズ

2008.09.18 Thursday 01:09 by abetomo育児comments(4)|-

保育園デイズは風邪との戦いです!

保育園に行き始めると子供が熱出したり風邪ひいたり、さらに親にもうつって一家でダウン、という話はよく聞いていたけど、いやはや、本当だった!保育園が始まったら少しは楽できる〜と思っていたのはとんでもない間違いでした。朝から小児科行って、薬飲ませてから保育園、その後は自分も内科へ行って、終わったらもうお昼。みたいなことを毎週やってます。なんとか保育園に行ける体温(37.5℃)ギリギリで毎日通えているのは幸い。

そんなわけで、ブログ更新もままならず。もらったメールにもなかなか返信できず。あと、自分からメールしようと思っている人たちにもなかなか書けず。なにか不義理をしているかもしれませんが、ご容赦を〜。なんせ会社との事務連絡が最優先になっちゃうから、風邪で体力ないとなかなか私用にまで手が回らないんだよなー。こんなんで復帰して本当に大丈夫なのか…?

続きを読む >>

profile

最近の記事

写真たち

abetomo
携帯百景 - abetomo
www.flickr.com

息子の本棚

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

  • はじめての運動会
    sea
  • 育児の悩み:トイレトレーニング編
    Horka
  • ナナン、落ちる
    sea
  • 明日は入園式
    abetomo
  • 息子、突発性発疹にかかる
    突発性発疹.com
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 1歳になりました
    abetomo
  • 生後10ヶ月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo
  • 怒涛のように過ぎた8月
    abetomo

リンク

search this site.

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM